ねじれ腸IBSレポ漫画まとめ

メンタル・体調

ねじれ腸IBSに関するレポ漫画をまとめました。画像をクリックすると、その漫画が掲載されているブログ記事に飛びますので、詳細が知りたい方はブログの文章に追記があることがあるのでご参照ください。

あとねじれ腸判別のための大腸内視鏡レポをここに掲載します。こちらはここが初出なので、ブログの記事等は特にありません。

これまでの慢性的な腹痛に関するレポ(抜粋)

急に悪化した2月頭からのレポ(抜粋)

まあこれは結果的に良くなかったんですけど
数が数えられなくなったらいよいよやばいなって感じでした。

この1月の腹痛期間に救急相談に3回電話かけました。そのうち2回は救急車呼ぶかどうかの選択を迫られましたが、波があり長時間電話しているうちに落ち着いてきて、ねじれ腸の病院の予約まで耐えよう…と判断し結局救急車は呼びませんでした。

ご飯食べないと痛みが引くのはうんこが作られないからであってなんの解決にもなってないんだよね…。でも当時は痛みが軽くなるというだけでも宝のような発見だったんだよなあ…。毎日痛すぎて…。

腹痛の正体が「ねじれた腸による便秘由来の下痢」と判明した際のレポ(全5p)

ねじれ腸大腸内視鏡レポ(全18p)

判明してから改善までの生活・症状等

かわいそうだよな。自分でもそう思う。でも母にうんちの報告するのはいくらなんでも浮かれすぎだと思う。
運動習慣に関するブログまとめはこちら
寒いのはよくないみたいです。

レポの反響など

ねじれ腸に関しては最近周知が少しずつ進んでいる分野?らしく、まだどの病院でも判明できるものではないらしいです。近隣の病院でねじれ腸ですか?とか聞いてもダメらしい。

似たような症状のある方から何度か病院を教えて欲しいとの連絡をいただくなどして、似たような苦しみと戦ってる方の力に少しでもなったのなら、レポかいてよかったなあと思いました。

疑いがある方はまず「ねじれ腸」で検索いただければ。病院の詳細を明記してご迷惑をおかけするのが嫌ですので、検索してみてください。

診察までにはそこにあるマッサージなどを試すのがいいと思います。ほんとに効くので。あとラジオ体操もよかったです。揺らして出す。

浣腸もいい。ただ、小さい市販の浣腸だと私には意味がなかったので、ちゃんと病院で処方してもらうのがいいかもしれません。

またなにか変化があったら追記します。

この記事に辿り着いた方の健康を祈っております。

以下、買ってよかったグッズ類。

タイトルとURLをコピーしました