1317.鉄フライパンがこびりついた理由①

レポ漫画

鉄のフライパンをこびりつかせてしまった理由を自分なりに調べてまとめました。3pになる予定で続きは明日です。

先日のフライパン磨きとはこのことです。

鉄のフライパンの再生とメンテナンス|樋口直哉(TravelingFoodLab.)|note
知人の家で料理をしていたところ「最近、鉄のフライパンで卵を焼くとくっつんだよね」という話が。ちょっと見せてもらいましょう。 こ、これは良くない状態です。このフライパンで調理をすれば焦げ付く事態が想像できます。その理由は表面に焦げなどの汚れが付着しているから。 そもそもなぜフライパンに食材がくっつくのか、を復習し...
鉄のフライパンの使い方のキホン|樋口直哉(TravelingFoodLab.)|note
noteをはじめて2年とちょっと経つのですが、一番「スキ」ボタンが押された記事がこちら。 鉄のフライパン、持っているけど使いこなせていないという人が多い証拠みたいなものでしょうか。レシピよりも道具について書いた記事に反応があるのは若干複雑なところですが、今日は鉄のフライパンの使い方の基本についてまとめます...

主にこちらの記事を参考にしました。3p描き終わったら改めて紹介します。

洗剤で洗っていいなんて知らなかったですが、油膜を保護するには確かに洗剤は使わない方がいいみたい。

でも油膜も古くなって頑固汚れに変わってしまうのが蓄積するとそれが汚れになると言うのもあって、洗剤で洗う方が良いとおっしゃってます。

しかしなぜか新しいときにもこびりついていたため、油を重ねて誤魔化した結果、紙やすりを使わないといけなくなったのですが、そちらも自分なりに調べたので明日公開します。


タイトルとURLをコピーしました