正しいカレーうどん

備忘録コミックエッセイ

自作のカレーうどんが思ってたよりも簡単に作れたという話です。漫画1pです。

実家にいたころも正しいカレーうどんを食べた記憶が薄くて、給食のカレーうどんは美味しいなあと思っていました…。

学生の時も、小腹が空いた時にチンした冷凍うどんとあまりのカレーをドッキングさせただけの偽カレーうどんを食べたのですが、あまりの違いに愕然とした記憶がずっと心に残っていました。

一人暮らしでは、そもそもカレーうどんを作ろうとさえ思わなかったです。

カレーうどん大好きなんですけどね。スキー場とかでよく食べてました。若鯱家のカレーうどんと、cuud(クウド)っていう羽田空港にあるカレーうどんが特に好きです。

羽田空港限定のオシャレすぎるカレーうどん専門店『cuud (クウド)』に行ってみた
「羽田空港」と呼ばれ親しまれている東京国際空港。日本最大規模の空港ということもあり、飲食店の数も盛りだくさん。お馴染みのチェーン店で満腹になるのも良いが、空港 …

お洒落すぎてわらったカレー屋です。羽田空港でご飯食べる時はここか魚米処 旬ってお店が好きです。

話がそれましたがカレーうどんと残りのカレーをかけただけうどんには天と地ほどの差がありますね。うどんにカレーが絡まず滑っていく感じがあります。味も固くてうどんの繊細さと合わない…。

出汁と片栗粉は偉大ですね。小さな工夫でここまで変わるなんてびっくりしました。

これなら電子レンジでもできそうです。水時片栗粉とめんつゆとカレーを混ぜたものをあっためればいいんじゃないかしら。

今度やってみます!


電子レンジで作るレシピの決定版です。料理がしんどい時めちゃくちゃ助けられました。大根餅を何度も作ったなあ。
山本ゆりさんはブログでもレシピを公開されているのでぜひ。

山本ゆりオフィシャルブログ「含み笑いのカフェごはん『syunkon』」Powered by Ameba
山本ゆりさんのブログです。最近の記事は「【献立】春キャベツとチキンのソテー*照り焼きバター&塩ガーリック(画像あり)」です。

こんないいものがあったのか…知らなかった…

買ってみたいです。

タイトルとURLをコピーしました